SAXOBANKを120%活用するサイト

SAXOBANKを120%活用するサイト

SAXOBANKをカバー先とするFX会社の紹介や、SAXO提供のツール(リアルタイムレートなど)を自分のブログへ貼り付ける方法、スプレッド比較など、FXを始めたい人から、FXブログを書きたい人まで、SAXO銀行に関連する事をいろいろ書いていきます。

新着記事

  • HiroseTrader新機能追加 2008.08.01
  • アストマックスFXがキャッシュバックキャンペーン中(8/29まで) 2008.07.21
  • トレイダーズ証券でQuoカード4,000円キャンペーン中! 2008.06.06
  • SAXO BANKが日本法人設立

SAXO BANK を120%活用しよう

FX(外国為替証拠金取引)を知っている人なら知っておきたいSAXO BANK。FXのカバー先銀行として聞いた事がある人も多いはず。180カ国以上にまたがる顧客にサービスを提供し、150以上の通貨ペアのトレード、素早い約定をもたらす堅牢なサーバシステムなどは他に類を見ません。 そんなSAXO BANKについて、業者選びからツールの使い方まで様々な角度からご紹介致します。

SAXO BANK(SAXO銀行)とは?

SAXO BANKはデンマークのコペンハーゲンに本部があり、ロンドン、ジュネーブ、シンガポールなどに営業拠点を置き、180カ国以上にまたがる顧客にサービスを提供しています。

銀行といってもオンライン・トレーディングを専門とするグローバル投資銀行であり、通貨、株式、CFD、先物、オプション、その他のデリバティブ商品の取引サービスを提供しています。

最近のFX人気でSAXO BANKやSAXO系業者、サクソ銀行などと言った言葉を良く目にすると思います。これらの業者はすべて、このSAXO BANKをカバー先としており、またこの銀行が提供するトレーディングツール「サクソトレーダー(SaxoTrader)」を基本プラットフォームとしています。

2008年6月、日本法人の「Saxo Bank Japan株式会社」が設立されて、日本国内で更なる顧客サービスの充実が期待できるでしょう。

また水分補給にはミネラルウォーターがおすすめ。日本人は水道水を飲みがちですが、体への影響を考えるとウォーターサーバーを設置してミネラルウォーターを飲むことをおすすめします。

ウォーターサーバーの口コミ

SAXO系の特長

SAXO系の良さはいくつかありますが、なんと言っても通貨ペアの多さと約定能力の高さが他には無い魅力です。非常に堅牢なサーバとネットワークバックボーンにより、指標時の様に大きく振幅するような相場のときでもストレスなく約定します。

特長

  1. 150以上の通貨ペア。高金利トルコリラや南アフリカランド、アイスランドクローナもあり.
  2. 堅牢なサーバで安心取引
  3. 高い約定能力でストレス無く約定
  4. 高機能なトレーディングツール
  5. 5,000通貨から取引可能

注意点

  1. 1回の取引で基準の取引量に満たない場合、ミニマムチャージという名目で別途手数料が発生
  2. 取引ツールは.NET Framework上で動くので、PCのスペックが低いとややストレスを感じる。 CPUは2.5GHz以上、メモリは1GB以上が良い。